就業規則の作成、策定、制定、変更、点検、整備、見直しの支援、サポート 横浜市神奈川区 特定社会保険労務士法人 行政書士法人 望月事務所

TEL:045-313-6188
ホーム業務案内 > 就業規則設計・見直し
ページ印刷
業務案内 就業規則設計・見直し
 就業規則は会社での働き方を決めたルールブックです。労働基準法により、就業規則は社員10人以上の会社に作成届出義務が課せられています。
 しかし、義務だから作成するのではなく、会社のために作成すべきなのです。

・ひな形就業規則をそのまま使っていませんか?
・今ある就業規則は何年も前に作ったままではありませんか?
・その就業規則は社員に見せたくないことがないですか?
・最近の労使トラブルをご存知ですか?

 1つでも当てはまる場合は大きなリスクを抱えています。
 当事務所では会社と詳細なヒアリング、綿密な打ち合わせを行い、会社の実情に即した就業規則、最近増えてきている労使間のトラブルから会社を守ることはもちろん、社員のモチベーションを上げて業績向上につながるための就業規則をオーダーメイドで作成します。


 

就業規則よくある質問

 

就業規則のメリット

メリット
就業規則を整備すると次のようなメリットがあります。
会社も社員も安心して働ける
 「社員が入院して長期休業に・・・」
 「うつ病で休業していた社員が復帰したいと言ってきた」
 さて、どうしたらいいか?
 あらかじめ就業規則に万一の場合のことが規定されていれば、会社も社員も安心できます。

人件費が節約できる場合も
 業種や業態の制限はありますが、変形労働時間制を活用することで人件費を節約できる場合があります。
 >> 変形労働時間制の活用

リスク管理で労使トラブルを防止
 近年、個別労働関係紛争(社員と会社の紛争)が増えています。
 就業規則を整備して社内ルールを明確にし、社員によく説明をすることでトラブルを未然に防止することができます。
 万が一、紛争が起こってしまっても、整備された就業規則に基づいて対応していれば会社側に有利に交渉できます。
 就業規則の整備だけでなく、特定社会保険労務士は紛争時にも支援できます。
 >> 特定社会保険労務士とは?

業績アップ
 社内ルールを確立し公開することで社員に安心感を与え、やる気を引き出します。
 また、一度でも労働トラブルが起こってしまうと会社の風紀が乱れ、業績の低下にもつながってしまいます。
 就業規則を整備することで業績アップにつながります。

 

就業規則ウェブ診断

 あなたの会社の就業規則は大丈夫ですか?
 当サイトでは、Web上で無料診断を行っています。
 >> 就業規則診断
 >> 就業規則労務リスク診断

 

関連情報


お問い合わせはこちら

SRアップ21


ミラサポ

ホーム就業規則労務管理建設業許可業務案内セミナー事務所概要ダウンロード
特定個人情報取扱基本方針個人情報保護方針リンクについてお問い合わせ
Copyright(c) 社会保険労務士法人望月事務所・行政書士法人望月事務所